2007年 04月 09日 ( 1 )
戦場の絆≠Priceless
毎月買っている、Windows100%という雑誌を買いに、仕事帰りに日本橋に寄ったんですよ。



ソフマップに行き、ついでにエロいコーナーをぶらぶらしながらも、何もやる事が無いのです。





そこで、昨日の時点で連邦があと400ポイントで一等兵になるというのを思い出し、いつものプラボ千日前へ吸い込まれてきました。




しかし、私はあまりにも待ってまでプレイしたくないというか、一人で待ってるのが寂しいというか、まぁ、混んでたら帰ろうと思っていました。






ところが、日曜日だというのに、かなり空いている。







早速順番待ちのトコに名前を書き、先日のキャバ嬢とメールをしながら待機、1回待ちで連邦で出撃してました。





P.O.Dの前に移動した時、私がガンダムを始めたばかりの時、この店でマッチングをして色々と教えてもらった人と一緒になりました。



その方も昨日も一緒だったから覚えていてくれたのか、互いに挨拶を交わして戦場へ。



プレイすると、なんと、私以外同じ小隊の方々。


少佐、軍曹、挙句に中将、なんとかかんとか・・・・・・もぅ、レベルが違いすぎる。




しかしここはさすが大人の方々


お心が広い。


皆さん、気さくに話してくれる。






あっという間に溶け込んでしまう私。


さすがだ。





携帯サイトでのフレンド登録もしてくれました。



いっぱい友達が増えました。
















私より一回りは上と思われる方々と。
















けどいいのです。









ゲームだからって世間が思っても、こんなに生き生きとした大人はいないですよ。








そう、これが絆ッッ・・・・!!!














ここのところ、一人でプレイする事が多かったので、感動しました。
[PR]
by deicavalieri2 | 2007-04-09 00:52 | 戦場の絆