2005年 12月 04日 ( 1 )
雨の全戦
山田、吉岡の予選敗退、地元のマエタクを贔屓しての村上の失格、そしてスーパールーキー武田(31歳)も姿を消し、かなり胡散臭いGⅠとなってきた感がある岸和田競輪 第21回読売新聞社杯 全日本選抜競輪。


残すところもあと2日。


準決勝3Rと決勝、楽しみなのか、ネタ優勝を期待しているのかわからなくなってきました。




10R


小橋。

今日、こいつが臭いと思ったら1着。


なんなんだ、あのヒゲは。


今までのヤツとは違う気がする。


さすが昨年GⅠ2冠とGP3着。


一味違う。


手島の3番手かと思ったが、福島勢につくなら伏見も慎太郎がいるし、先行するとみる。



平成の鬼脚再び。


6=9-2・3・4・7・8

¥100円ずつ



11R


地元大阪、昨年の岸和田キングのマエタクさんの登場です。



先行タイプは海老根ぐらいだけど、出渋り、踏み遅れるに違いない。



こりゃー市田のカマシ先行でしょう。


そして海老根ラインが追走するもののその3番手につけた神山が捲くり追い込んで・・・


ふるだび豊橋決勝の斎藤マークで9番手から直線伸びての岡部がいつも怖い。


2=4-1・6・7

¥100ずつ



12R


これはもう、社長でしょう。


他の自力とは格が違う、安心して買えます。


ただ、番手の加藤が心配。


小野のGPへ向けての意気込みも感じる。


3-127-1279

¥100ずつ




ぼちぼち投資金が無くなってきました・・・・。
[PR]
by deicavalieri2 | 2005-12-04 22:42 | 競輪