2005年 04月 06日 ( 1 )
両手あげて~
岸和田へ向かう朝のJR京都線。

いつもの朝、いつもの満員電車(快速)。
今日は目の前にエェ匂いのする、若くて美人のお姉ちゃん。



たぶん私の顔は緩んでたと思います。



数分経って、ちょっと!!という叫び声と共にお姉ちゃんの顔が鬼のような形相に。
そして新大阪到着。

すみませーん!!と叫ぶお姉ちゃんに、手首を掴まれてヨタヨタで歩くおっさん。
オッサン、ちゃんと歩けや、コラ!と叫び、おっさんを振り回すお姉ちゃん。


・・・あぁ、痴漢か。


お姉ちゃんたちは駅員に連れて行かれて電車は出発。







そこから環状線に乗ってる間も両手を挙げて不自然にならない程度にできるだけ腰を引く弱気な21歳。




本日の教訓。

女、恐い
[PR]
by deicavalieri2 | 2005-04-06 19:25 | リアル話