試写会に行ってきたんですよ
会社で招待券を貰ったみたいで、職場で話してハッピー フィートの試写会に私と職場の年下の男の子を連れて野郎2人で行ってきました。

部長も一緒に行く予定だったのですが・・・・開演に間に合わず、会社に戻ってシラケていたそうです。
一緒に観たかったんですが、非常に残念でした・・・。



なんでも「2007年・第79回アカデミー賞 - 長編アニメ映画賞 受賞決定!」の作品だとか。



フルCGで、製作に4年もかかったんですよー、という司会のお姉ちゃんの説明が終わり、映画の予告CMが2本あった後の上映。







いきなりラブシーンから始まるこの映画、いやペンギンですけどね。



そして常に何かしらの音楽が流れている。

飽きさせない構成、それでいてテンポがいい。



そして大物相手に視点がグルグルしながら逃げ回るシーン・・・・王道やなぁ。


そしてクライマックスが近づく。




なんや、この大味な展開。


いや、こじつけかいな?



そして終了。




たしかに面白かった。

リズムもいいし、話のテンポも終盤まではよかった。


けど、どうしても「売れる映画」に走り過ぎた感はある。



悪いとは言わないけど・・・・いや、ほんとに良いんですよ。

ハンニバル→ワンピースのカラクリの映画→ハッピー フィートと、全く映画を観に行かない人間なんですが、非常に観ていて楽しかったですし、内容も覚えていられます。


けど・・・本当にエイリアンは出す必要があったのかどうかに疑問を感じてしまう。

べつに他のオチでも良かったんちゃう?と。


これが子供向けなら話は別なんですけどね、テーマが「自然は大切にしよう」なら。



でも観て良かったです。

観た後、すごく優しい気持ちになれた・・・ような気がします。




そうこう自分の中で評価し、結果「よかった」と思って会社に戻り、部長にお礼と報告をした後、晩飯を食べさせてもらいました。
いつも勉強になる話ばかりです、ごちそうさまでぇす(笑
[PR]
by deicavalieri2 | 2007-02-28 23:52 | リアル話
<< 中継にお金が出なかったのでしょうか 全レース併売ちう >>